どんな天気でも対応可能 365日使える傘

服に合わせて色を選ぶ。晴雨兼用折りたたみ傘

あの酷暑の日も、この晴雨兼用折りたたみ傘があれば一気に涼しさを取り戻せます!遮光生地が炎天下の日差しをしっかりブロックし、ひんやりとした影をあなたに与えます。夏の強い日差しに立ち向かいながらも、心地よく快適な時間を過ごしましょう。

【太陽の光をシャットアウト!】

遮光効果に優れたこの折りたたみ傘は、まるで日差しの侵入を徹底的に防ぐガードマスクのようです。まばゆい太陽光があなたの顔に届くことなく、心地よい涼しさをキープ。過酷な炎天下でも、自信を持って外出できることでしょう。

【紫外線から肌を守り抜く!】

この折りたたみ傘は紫外線保護効果にも優れています。UPF50+の高い防御力で、肌をしっかりと守ります。まるで肌にやさしい日焼け止めクリームを塗ったような感覚で、外出先での紫外線対策もバッチリです。

【便利さが詰まったコンパクトサイズ】

畳むとたったの19cmに収まるコンパクトさは、持ち運びのストレスを一切感じさせません。バッグやポケットにスッと収まり、いつでも手軽に持ち歩けます。

 

重さもわずか230gと軽量設計で、傘を手に持つことさえ快適なひとときとなることでしょう。

【雨の日でも活躍する撥水加工】

急な雨にも安心して使えるのがこの折りたたみ傘の特徴。撥水加工によって雨滴が弾け、濡れずにスッキリとした状態を保ちます。濡れたままの傘を持ち歩くことなく、いつでも快適に過ごせるのです。

【商品内容】:晴雨兼用折りたたみ傘
【カラー】:12カラー
【サイズ(全長)】:(約)長さ57cm×直径88cm*
【サイズ(収納)】:(約)19cm*
【重量】:(約)230g*
【素材】:アルミ合金(骨)、ポリエステル(生地)、ABS樹脂(ハンドル)
【留め具素材】:スナップボタン
【骨】:6本、50cm
【開閉】:手開き式
【加工】:防撥水加工、UVカット加工(PUコーティング)
【生産国】:中国
【出荷目安】:14~20営業日
【配送業者】:日本郵便
【配送日指定、日時指定】不可
【配送料金】全国一律送料無料
*商品によって個体差があります

【お得なキャンペーンを開催中!】

ご購入いただいた方には、期間限定で1本お買い上げいただくともう1本が50%OFFになる特別キャンペーンを実施しています。お得なこの機会をお見逃しなく。

キャンペーンの参加方法

  1. 当商品からお好みのカラーを選び、「カートに追加する」ボタンをタップする。
  2. 「お買い物を続ける」をタップする。
  3. もう1つのカラーを選び、「カートに追加する」ボタンをタップする。
  4. 「カートを見る」をタップする。
  5. 2本目の商品の金額が自動的に50%OFFになっていることを確認する。
    ※1個買うと1個50%OFFキャンペーンと表示されます。
  6. 配送・決済の手続きを行う。

キャンペーンが適用されているか不安な方は、店主にLINEでご相談ください。
>>連絡先のLINE

Raintoneおすすめ 晴雨兼用折りたたみ傘

購入前に相談OK

自分に合った晴雨兼用傘なのか気になる方は、購入前に店主がLINEでアドバイスします。お気軽に相談ください。

晴雨兼用傘の賢い選び方メールマガジン

晴雨兼用折りたたみ傘 ブログ

  • 二十四節気を意識する

    二十四節気を意識する

    みなさん二十四節気を知っていますか?カレンダーではよく見かけるけど、普段の生活ではあまり馴染みがないですよね。私も、昔の風習で自分には関係ないと思っていました…。二十四節気の活用方法をご紹介します。

    二十四節気を意識する

    みなさん二十四節気を知っていますか?カレンダーではよく見かけるけど、普段の生活ではあまり馴染みがないですよね。私も、昔の風習で自分には関係ないと思っていました…。二十四節気の活用方法をご紹介します。

  • 日傘と晴雨兼用傘の大きな違い

    日傘と晴雨兼用傘の大きな違い

    突然ですが、日傘と晴雨兼用傘の違い、知ってますか?実は、明らかな違いがあるんです。様々な傘を使ってきた経験から、日傘と晴雨兼用傘の違いをお伝えします。

    日傘と晴雨兼用傘の大きな違い

    突然ですが、日傘と晴雨兼用傘の違い、知ってますか?実は、明らかな違いがあるんです。様々な傘を使ってきた経験から、日傘と晴雨兼用傘の違いをお伝えします。

  • 傘骨の素材は〇〇がGOOD!

    傘骨の素材は〇〇がGOOD!

    傘を支える傘骨。 グラスファイバー、カーボンファイバー、アルミ合金、スチール、プラスチック 様々な素材の傘がありますが、結局どの素材がいいのか、分かりにくいですよね?様々な傘を試した経験と、傘オタクの知識から、おすすめの傘骨をお伝えします。

    傘骨の素材は〇〇がGOOD!

    傘を支える傘骨。 グラスファイバー、カーボンファイバー、アルミ合金、スチール、プラスチック 様々な素材の傘がありますが、結局どの素材がいいのか、分かりにくいですよね?様々な傘を試した経験と、傘オタクの知識から、おすすめの傘骨をお伝えします。

1 3